スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト投稿&自己紹介。

2006/04/15 16:11
ブログ始めまして。こんにちは。
――つったって、ブログとしてはアカウント二つ目。
ついでにHP運営をしていたり(しかも二つ)、同盟を運営していたり
する者です。某ハンバーガーショップの経済理念「たとえ売上が安く
ても世界に広く愛されるべし」(正式にはこんなんじゃない)を
モットーに辺境サイトの主になりたいと思います。(客寄せする気ない)

さて。
とはいってもです。FC2ブログって何ができるのかしら、なんてのほほんと
構えているので、「こんな機能便利だぜ☆」とか「これ誤字だろ?」とか
「あんなことしてほしい?」とかがあったら遠慮なくコメで。よろしく。

このブログでは延々「英語」に関するアレコレを書くつもりです。
学校が英語専門なので、学校のことについてもいろいろやれますねvv
ネイティブ先生とのあれこれとか、学んだ文化とか。

で、全然関係無いけど自己紹介が続きます。
レジ打ちさんに30の質問です。

◆レジ打ちさんに30の質問◆

◆壱◆こんにちは、まずはあなたのお名前と読み方を教えていただけますか?
は、はい。松江雪弥でマツエユキヤと発音します。

◆弐◆では早速ですが、レジ職は現在進行形ですか?
イエス。某ハンバーガーショップにて接客業です。

◆参◆そうですか。ではあなたが最初にレジを打ったのはいつですか?
一年前ですね。はー懐かしいです。

◆四◆なるほど。ではレジ暦は何年ですかね。
一年です。

◆五◆ふむ。では今のレジ打ちの腕前を段で表すなら何段?
初段。どうしようもない。何の進歩も無い。

◆六◆そうですか、ではレジ打ちの際に気をつけていることはありますか?
うち間違い。

◆七◆ちなみに、これまでに失敗した一番大きなミスは?
セットなのに飲み物がついてない。

◆八◆釣銭ですが、どの位の頻度で間違えますか?
間違えません。

◆九◆では間違った時の心の声を聞かせてください。
ぎゃひ。

◆壱〇◆さて、その時の表面上の表情は?
だって笑顔は無料配布なんだもん。

◆壱壱◆レジ打ちをしていて、一番嬉しかった事はなんですか。
子供がバイバイ言うてくれること。

◆壱弐◆では一番レジ打ちをしていてムカついたことは?
「早くしてくれる?」
てめぇやってくれるんか。

◆壱参◆今まで困ったお客さんはいらっしゃいましたか?
新聞広げて「これこれこのチキンが欲しいのさ」。
それはうちじゃなくてカーネルさんの商品です。

◆壱四◆ではそのエピソードをかいつまんで聞かせてください。
上記。

◆壱五◆そうですか、あなたはその時、どう対処しましたか?
笑顔で「申し訳ございませんが取り扱っておりません」

◆壱六◆ところで、何故レジ業をやっているんですか?
適当な職業が地元になかったので。

◆壱七◆レジ以外にどんな仕事をしたことがありますか。
ないです。

◆壱八◆あなたがお札を数える音を擬音で表わしてください、
べそ。べそ。べそ。

◆壱九◆レジ打ちという仕事の難点は?
眠い。

◆弐〇◆現在使っているレジの機能に不満はありますか?
略称はやめてほしい。HBって何かと思った(ハンバーがー)

◆弐壱◆こんなレジがあったらいいな、と思うレジはどんなレジ?
お客さんが入力するタイプ。

◆弐弐◆では逆にこんなレジは嫌だ、と思うレジはどんなレジ?
やたら細かいボタン。

◆弐参◆お客さんと世間話をすることはありますか?
イエス。しょっちゅう。で、毎度マネージャーに「知り合い?」
と聴かれる。違います。

◆弐四◆やたらと話しかけてくるお客さんをどう思いますか?
私は気が楽でいい。

◆弐五◆いつも頑張るあなたに寸志を。希望額はおいくら?
なんて読むんですか? スンシ? でももらえるんだったら
月給増やして欲しい。

◆弐六◆あなたのレジに強盗が!あなたならどうする?
にっこりしてる(専売特許)。

◆弐七◆あなたのレジに変質者が!あなたならどうする?
にっこりしてる(専売特許)。

◆弐八◆ここだけの話、レジ業をしていてやった悪事を暴露してみません?
ジュース飲み放題の法則。マネージャーが良い人だと休憩中
にジュースの差し入れをくれる。

◆弐九◆あなたにとってレジとは?
ええと、よく配列の変わる恨めしいぶつ。

◆三〇◆お疲れ様でした。最後に、何か一言お願いします。
そう。私は接客業中です。

今後もよろしくお願いします。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。