スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第45回「あなたのブログ名の由来」&翻訳次回予告。

2006/06/07 14:57
「ブログ・タイトルの由来」ということでそれじゃあ語ろうじゃ
ありませんか。(何語だよ)

雪弥完全英語生活。

――その名の通りと言ってしまえば、それまで。
プロフィールとプライバシーにも関わるのですが、松江は
英語専攻の女子大生(うわ・女子だって)二年です。
去年もじみーに英語漬け生活だったのですが、今年はその
付け具合が半端じゃない!(浅漬けからぬか付けになったような
感じ)

どうせ英語は好きなんだし、英語に関するブログなんだし、学校の
ことだって書くんだし、そしたら結果的に毎日が英語なわけだし、

そしたらcompletely I am in English lifeなわけです。


それでは、そろそろしびれを切らされると困るので、翻訳次回予告
と参りましょうv

>>

‘You are over scrupulous, surely. I daresay Mr. Bingley
will be very glad to see you; and I will send a few lines
by you to assure him of my hearty consent to his marrying
whichever he chooses of the girls; though I must throw in
a good word for my little Lizzy.’
‘I desire you will do no such thing. Lizzy is not a bit
better than the others: and I am sure she is not half so
handsome as Jane, nor half so good-humoured as Lydia. But
you are always giving her the preference.’
‘They have none of them much to recommend them,’replied
he: ‘they are all silly and ignorant like other girls; but
Lizzy has something more of quickness than her sisters.’

>>
とりあえずここまで。
余裕のある人で、まだまだ先が気になるぜ、って方は下にも。
もちろん、下も(次回の次回あたり?)翻訳します。

>>

‘Mr. Bennet, how can you abuse your own children in such
a way? You take delight in vexing me. You have no compassion
on my poor nerves.’
‘You mistake me, my dear. I have a high respect for your
nerves. They are my old friends. I have heard you mention
them with consideration these twenty years at least.’
‘Ah, you do not know what I suffer.’
‘But I hope you will get over it, and live to see many
young men of four thousand a year come into the neighbour-
hood.’
‘It will be no use to us, if twenty such should come, since
you will not visit them.’
‘Depend upon it, my dear, that when there are twenty, I
will visit them all.’

>>
皆様なりの翻訳をコメントでどうぞv
ここわっかんねぇぞヲイってな用件でもOK。

出典:Bartleby.com
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。